メールマガジンバックナンバー

イマドキの事業主が士業に求めるもの

ネットで、こんな記事を見つけました。

「イマドキの女が男に求めるもの」

1決断力 2行動力 3男の強さ 4頼りがい

すごくいいところをついてますよね。

…ということで、

「イマドキの事業主が士業に求めるもの」
(そして、どのようなポイントでその先生にお願いするのか?)

を「真面目に」考えてみました。

1フィーリング(第一印象)
2頼りがい(芯の強さ)
3聞きやすさ、話しやすさ
4料金
5安定性、手頃さ(場所、料金、紹介者、創業年数)
6能力の高さ

もちろん士業の種類によって、多少は違うと思いますし、
私の経験に基づく、勝手な想像ではありますが…。

(反論もあるかもしれませんし、自分でも順番は悩みました)

今度は、それを自分にあてはめてみましょう。

私は食べれない時代、決定的に「頼りがい」が欠けていました。
一番大切なことが欠如していたことに気がついたのは、
この数年です。

では、「頼りがい」というのを身につけるためには、
どうすればいいのか?

自分に「自信」と「誇り」を持つことです。

では、自分に「自信」「誇り」を持つためにはどうしたらいいのか?

それは、限界まで努力をすること、汗水をたらすこと

ラクをして上辺だけ取り繕っても、自分の心はごまかせない。

顧客がいない、仕事がないとか、今の自分の現状を嘆く前に、
とにかく外にでて、人に会って、勉強をして、本を読んで、

手を動かせ、脳みそから知恵を絞り出せ!

そんなひとつひとつが「自信」につながり、

そして自分に「自信」がもてる人は
フィーリング(第一印象)も抜群に良くなるはずです。

※本の内容と絡めた訳ではありませんが、
こんな感じのことも、新刊にはもっと具体例を織り交ぜながら、
いろいろ書かせていただきました。

バックナンバー一覧へ戻る

労使トラブル解決相談

  • トラブルの防止をお考えの企業様
  • トラブルを抱えてしまった企業様

当事務所は労働問題に強みのある社労士事務所です。

お気軽にご相談下さい

サービスメニュー

お読みください

SRP認証事務所

2008年11月 SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

多様な働き方実践企業

ROBINS確認者

埼玉県 シニア活躍推進宣言 生涯現役実践企業