メールマガジンバックナンバー

ウダウダ考えていないで行動に移し、目標に向かって走る

私は何か夢中になった時は、突っ走るタイプです。


「ダイエットをする!」と決めた時は、
しばらく週5日のジム通い。
毎日カロリー計算をして、お昼はサラダ山盛りランチ。


1年間で10キロ近く痩せましたが、
「ここまで痩せたし、まっ、いいか…」と、思った途端
プチンと糸が切れて、自分に徹底的に甘くなり、
しまいにはとんでもないリバウンド。
(今までの最高57キロ。ダイエットで42キロ。現在52キロ)


…ということで、もう一度ジムに通い始めました。


ずっと再び行こうと思いながら、半年近く経ってしまい、
その結果がこのリバウンドです。


「寒いから暖かくなってからにしよう」
「今は忙しいから、もう少し落ちついてからにしよう」など、
心の中は「しない、いかないため」の言い訳だらけでした。


重い腰を上げて行ってみたら、とても楽しいですし
「なんでもっと早くいかなかったのだろう」
と後悔しました。


「しよう!してみたい!」と思ったら、ウダウダせず
すぐに行動に移すこと!!


行ってみてダメなら、やめればいいだけですし、
悩んでいる時間の方が何倍もムダです。


とにかく「行動に移すこと」ですね。


似たようなことですが、「勉強をしよう」と思ったら
試験を先に申し込んでから、勉強を始めます。


簡単な資格で価値がなかったとしても、
「合格」など目標、期限などがないと、
結局やらなかったりダラダラして、
時間ばかりがムダに過ぎてしまうからです。


学校に申し込んでしまうのも、ひとつの方法です。


その人の性格にもよるのかもしれませんが、
私自信は、一度スタートしてしまえば途中で諦められないので、
とても効果的です。


私の場合…目標を達成した後の精神も含めた「維持」が
永遠の課題です。


      

バックナンバー一覧へ戻る

労使トラブル解決相談

  • トラブルの防止をお考えの企業様
  • トラブルを抱えてしまった企業様

当事務所は労働問題に強みのある社労士事務所です。

お気軽にご相談下さい

サービスメニュー

お読みください

SRP認証事務所

2008年11月 SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

多様な働き方実践企業

ROBINS確認者

埼玉県 シニア活躍推進宣言 生涯現役実践企業