メールマガジンバックナンバー

平成20年を振り返る

今年は、激動の年でした。私にとっても、お客様にとっても。

今まで、景気が良い時悪い時といろいろ見ています。多少の変動は驚きもしませんが、今年の秋からの景気の悪化は、本当に「どこまでいくのだろうか」という感じでした。

顧問先の倒産「解雇」が理由の離職票の多さ 労使トラブル

そんなことばかりが続き、さすがの私も滅入ってしまいました。
せっかく新しいお客様が増えても、一方で長くお付き合いいただいていた会社が倒産してしまう…という繰り返しでした。

今は耐える時だと思います。
耐える時というのは、何もせずじっと待っているのではなく、
とにかくできることは何でもして、前進を続ける!
そうしながら、この不景気が通り過ぎるまで耐え抜くのです。

「この不景気が終わった時がチャンスだと思う!今、着々と準備を進めているんです。」と言っていた社長がいました。そうだ、そう考えようって思いました。

景気が戻ったとしても、どんどん厳しい時代となっていくと思います。
ますます力のないものが淘汰されていくでしょう。
その時にしっかり生き抜いていけるよう、私も努力を怠ることなく
がんばっていきたいと思います。

よく「何で走り続けるの?」とよく言われてしまうのですが、
やっぱり走り続けていないと、事業って続けていけないですよね。

なんか、自分が仕事があって、お金をいただけているということのありがたさをしみじみ感じるのです。ご飯を食べていける、子供を保育園や学校に行かせられているとか、そんなあたり前のこと全てが。

バックナンバー一覧へ戻る

労使トラブル解決相談

  • トラブルの防止をお考えの企業様
  • トラブルを抱えてしまった企業様

当事務所は労働問題に強みのある社労士事務所です。

お気軽にご相談下さい

サービスメニュー

お読みください

SRP認証事務所

2008年11月 SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。

多様な働き方実践企業

ROBINS確認者

埼玉県 シニア活躍推進宣言 生涯現役実践企業